風雲児たち~小5に読ませていいものなんか悩んでいます

日本の歴史の勉強の助けになればと思い、
先日、みなもと太郎さんの『風雲児たち』を全巻購入しました。

風雲児たち全20巻 完結セット (SPコミックス)

新品価格
¥13,997から
(2015/8/15 16:51時点)

中学受験の歴史の勉強にとても役に立つ
いろいろな方の受験ブログでお勧めされており、

実際に読んだ方のレビューの評価も高く、
中古本市場でも値崩れがほとんどしておらず、
人気の高さをうかがえたので、
思い切って試し読みもせずに、
ためていたAmazonポイントで購入してみました。

そして、まずは娘に渡す前に私が読んでみようと思い、
今、半分の10巻を読み終えたのですが、

これが、すごく面白い!!
関ヶ原の戦い以降の歴史がものすごくよくわかり、
知られざるエピソードを読むたびに、
つい、その事件や人物をネットで検索して調べてしまいます。

「歴史のあの出来事とあの出来事がこうつながって
ああなるんだ・・・」
私の中のバラバラだった記憶がどんどんつながっていき、気持ちいいです。

絵は娘の好みではないと思うのですが、
これを読んでおけば、この時代の歴史はバッチリになりそう!!

と確信できるほど、すごい漫画です。

しかし、問題はお色気シーン。
小5にはまだ早いような場面や話題が
ポツポツあり・・・。

どうしたもんか・・・と母は頭を悩ませています。

せめて中学生になるまで待ったほうがいいのかな・・・。
母は判断に悩んでいます。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA