親子バトルをしたものの、発見の多い一日でした。

また親子バトルしました・・・。

原因は、土日でやらなければならない学校の総合の宿題の原案を
学校に忘れてきてしまった娘が、
おかしくなっちゃったからです・・・(-_-)

運悪く(?)、東京都の教育委員会に爆破予告があり、
今日は短縮授業となってしまい、
学校が封鎖されたため、
宿題を取りに行かせることもできず・・・。

騒ぎが収まった頃に、
学校に宿題を取りに教室に入らせてもらえるか電話(私がです・・・)で確認したところ、
16:00すぎなら職員室によってからならOKということで、
娘に、それを伝えたところ、

「明日取りに行くと・・・。」と言い出し・・・。

私が、「もう電話しちゃったから、職員室までついていってあげるから、行こう!」と言ったらば、

「じゃぁ、今日は塾を休む」と・・・。

何をいいだすんじゃわれ~!!
どこをどうしたら、塾を休むということにつながるのだ!怒!

母の怒りの導火線に火がついてしまいましたよ・・・。
(で、恒例の親子バトルです・・・。)

結局最後は塾の時間の30分前に二人で家を出て、
ほとんど言葉をかわさず学校に向かい、
宿題を取りに行き塾に行かせました。

今思えば、娘ですが、
忘れ物を学校に取りに行くという行為が初めての経験だったのです。
だぶん、それで、おかしくなってしまったんじゃないかと・・・(-_-)

はぁ・・・疲れます。

でもね、いい発見もあったのです。

学校の門をくぐり職員室にむかうまでに、
いろいろな先生が娘に声をかけてくれまして、

「学校活動で娘がいてくれてとても助かってます」というようなことを
おっしゃられて・・・。

それに800名以上生徒がいるのに、
ちゃんと娘の名前を覚えていて
担任は誰かまで知っていて、

ある先生などは
「●●●先生は今日は研修だから、かわりに行ってあげようか」と提案してくださったり。
娘は学年を超えていろいろな先生と、
信頼関係をつくっているみたいでした。

それに、家に帰ってから娘に私、怒られちゃったのです。

娘 「私が先生に聞かれて
私が答えようとしているのに、
ママが勝手に先に話さないで!」

と・・・。

(@_@;)す・す・すみません・・・。
娘の返事がワンテンポ遅かったので、
つい話の間があくのが苦手な私が
割り込んで先生と話してしまったりして・・・。

そうだよね。おせっかいママになってたよね・・・。ごめんね。

母、反省すると同時に娘の成長を感じた一日となりました。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA