えぇ!今から都立中高一貫校の受検に参戦?

先日、娘のクラスメイトのお母さんと立ち話していたら、
都立中受検の話をふられました。
(うちがe塾に通っていたことがばれてました(´・_・`))

なんと、息子さんが、
担任から「都立中受検」をすすめられ、
このたび突然、受検をすることになってしまったそうです(@_@)

もちろん、塾なしですよ。

過去問なんてやっとりません。
今から買うそうです。

でも、

入試まであと3ヵ月しかありませんが、
受かるかもしれませんよ~!

 

というのは、
娘の小学校では、
「塾なし」で「成績表がほぼ普通」の子が、
都立に合格してるのです。

 

先生が言うには、
その子は「キラリ」と光るものをもっていたそうです。

 

母は思うんです。
都立中高一貫校が本当に欲しいのは、
塾に通ってガチガチに武装して試験に臨む子ではなく、

「ダイヤモンドの原石のような子」なんだと思うのです。

目にはみえない輝きを奥底に秘めている子!
磨けば光る!!

いや磨かなくても
すでに勝手に光っているような子なのでしょう。

 

うちの娘はそういうタイプではまるでなく、
適性検査でたまたま相性のよい問題がでれば受かってしまうような
都立としては、いらないタイプで・・・。

 

こういう子の存在を知ると、
我が家はやはり私立優先で行こうと思います。

1・2日目に志望校から合格がいただけない場合は
3日目の都立は参戦せず、私立を受けます。

娘のお友達の男の子、
「内申はボロボロだけど、適性検査で挽回する!」と
娘に話してくれたそうです。
母もかげながら応援しています!!

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA