中学入試は「塾業界の都合」に支配されている を読んで

私は朝起きてからすぐに、
スマホでYahooニュースをチェックしているのですが、

今朝面白い記事がありましたのでご紹介。

中学入試は「塾業界の都合」に支配されている

以前から、そんなことは
うすうす感じておりましたが、

「四谷大塚」の名前が名指しされていて、
これは興味深い・・・。

塾から高い偏差値の生徒を送り込まれた学校は、
偏差値を上げることができる。

との記載部分には、なるほど!
と思わされます。

 

以前、母は、
四谷の合不合でもらえる偏差値一覧に掲載がない中学校が
けっこうあるとこのブログで書き、

娘の志望校は
たまたますべて掲載されていた」と書きましたが、

あの偏差値一覧は
有名な学校や人気校以外は
「塾と中学校」の横のつながり一覧
でもあるのだと再認識いたしました。

首都圏の私立中学の一部は塾業界とタッグをくまなくては、
生き残れない時代になってきている。
残念ですね。

大手塾専用の学校説明会を行っている中学校がありますが、
あれも、なんだかなぁ?って感じがします。
(娘が通っているのは個別塾なので、
ひがみかもしれませんが・・・^^;)

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA