卒業式の君が代

今週はいよいよ娘の卒業式があるのですが、

「君が代」を歌うそうです。
(家で、娘が歌っていて発覚!!)

 

母は小4まで山口市に住んでいたのですが、
そこでは、当たり前のように
「君が代」を歌っていました。

 

しかし、小5の時に広島市に引っ越すと、
高校3年生の卒業式まで一度も
「君が代」が歌われることはありませんでした。

 

そして、高校3年生の卒業式に
忘れられない出来事が(@_@;)

 

「国歌斉唱」と声がかかり、
「君が代」が流れだし、
生徒は黙ってそれを聞いていたものの、
(歌う必要はなく聞くだけでよかったのです)

 

先生達はなんと、
体育館から、でていってしまったのです。
生徒達は、何がおこったの?と
ザワザワ。

曲が終わると、
先生達は戻ってきたのでした。

(退場せずに残っていた先生の中には
涙を流している先生や、悔しい顔をしている先生も・・・。)

 

この出来事は、
強烈な記憶となり、

 

今も母は「君が代」を聞くと、
あの時の出来事が、
鮮明に蘇ってきます。

 

 

東京都でも当時は
君が代を歌う時に起立しなかったり、
ピアノ伴奏を拒否したために
処分を受けた先生達がいましたよねぇ・・・。

 

 

あの卒業式から数年後、
平成11年に「国旗及び国歌に関する法律」ができてから
我が母校の卒業式はどうなったんだろうと
気になる母です。

 

そして、私立の学校は、
「君が代」に対して、どういう立場をとっているんだろうと
こちらも気になる母なのです。

 

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









2 Responses to “卒業式の君が代”

  1. わたしが子供の頃、まったく何も考えずに歌っていました。
    「起立」「礼」「着席」と号令がかかれば疑うことなく従うのと同じに、国歌斉唱と言われれば歌う、それが当たり前でした。

    チビの学校の運動会の国旗掲揚の際は、音楽が流れるだけだった気がします。
    ということは、卒業式もそんな感じなのかなあ。

    「何も考えない」というのはもしかしたら悪いことなのかも知れませんが、わたしは、国の歌を歌うことに疑問を感じません(*^^)

  2. チビの母さん

    私も引っ越しする前までは
    当たり前のように歌っていました。

    地域によって温度差があるのでしょうね。
    (特に、広島市は平和教育が盛んです)

    チビちゃんの運動会、国旗掲揚があるのですか!!
    懐かしい~。私も引っ越す前までは国旗掲揚ありました。

    娘の小学校はないです。
    娘に話したら、「オリンピックか?」と言ってました(^_^;)

    どの程度、やるかは学校判断に任せられているのでしょうね。

コメントを残す

CAPTCHA