深夜まで数学の予習のために勉強するなんて

 

おとといの娘、
キリが悪いからと就寝時間を守らず。

 

結局、日付が変わるまで
リビングで勉強していました。

 

宿題をやっていたわけではありません。

 

なんとなんと、

 

数学の予習

 

自主的にしてたんです!!

 

信じられない~(>_<)

 

「私はできる!」「数学は学年○位!」「いつか1位をとりたい!」
「前回良かったから、次回もいい点をとりたい!」「数学は負けたくない!」という思いに

 

突き動かされて、
ついに試験期間でもなんでもないのに、

予習のために自習するようになってしまいました。

 

数学は、
予習しておくと、
授業が何倍もよく理解できるんだそうです(^_^.)

 

本当に、子供って環境で変わりますね!
中学受験してよかった・・・(^_^.)
第一希望ではないけれど、
勉強面ではこの中学でよかった。

 

夏休みは、
春休みと・GWに予習でやらせていた、このテキストの続きを

 

 

やってもらおうと思っていましたが、

学校の教科書で自分で予習できるようになったのなら、
もう、これは必要ないのかもしれません。

 

今後は、数検のテキストをすすめていかせて、
わからないところがあったら、
自分で参考書を見るというスタイルに変えていったほうがよいのかもな。

 

と思ってしまいました。

 

で、娘ですが、
昨夜はというと、

ねむい

「眠い。眠すぎる。」ということで、
早めの就寝です(^_^;)

 

おいおい・・・。1日坊主ですか・・・。

保存

保存

保存

保存

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA