日本の大学や外国の中学・高校のように単位選択制にすれば、いじめは減るんじゃないのかしら?

 

娘のクラスで、
「いじめ」があるので最近よく思うのですが、

 

中学校や高校も、
大学のように、クラス制を廃止して、
単位選択制にすれば、
いじめも減るんじゃないかと思うのです。

 

日本の大学では、
卒業までに必要な単位を、
自分で考えて、
自分の好きなように組み合わせて
取ることができるんです。

 

同じ科目でも、
好みの先生を選ぶこともできます。

 

生徒は、
選択した科目が行われる教室に
個々に移動して、
好きな席に座って授業を受ける。

 

クラスという概念がないから、
わずらわしい人間関係が
避けられるわけで・・・。

 

そうすれば、
子供達のストレスはかなり減るんじゃないかと思うんです。

 

人気のない先生の講義は、
自然と淘汰されていくでしょうし、

 

単位を落とした生徒も、
学年はあがりながらも、
次年度同じ単位を選択できるし・・・。

 

集団ではなく、個人へ・・・。

 

そういう中学校や高校があってもいいんじゃないかと思うようになりました。

 

日本のようなクラス単位で行動させる形態は
海外の中では少数派のようですし。

 

 

 

 

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









2 Responses to “日本の大学や外国の中学・高校のように単位選択制にすれば、いじめは減るんじゃないのかしら?”

  1. 都立高校には、単位制高校ありますよ。
    いじめについて、考えているかどうかは?ですが。
    不登校の子の転校には、いいようです。

  2. meguさん^^

    単位制の都立高校があるんですか!!
    それはすごいです。

    早速、いろいろ調べてみようと思います。

    情報ありがとうございます。

    中学もあればいいのにな~。義務教育だと難しいのかもしれませんね。

コメントを残す

CAPTCHA