娘のありえない読書感想文。

新学期がはじまったのに
宿題が終わっていない娘。

 

昨日はしぶしぶ読書感想文を書き始めたのですが、
トイレに行った時に、

 

こっそり読んでみてびっくり・・・。

 

なんて低レベルなんだ(*´Д`)

 

まるで小学生の作文みたいだ。

 

夏休みの宿題の読書感想文を
外注する親の気持ちが
はじめてわかったよ(*_*;

 

 

なんだろう、

前々から感じていたけど、

 

娘に足りないものが、
そのまま文章にあらわれている感じがした。

 

見なきゃよかった・・・(T_T)

 

しかも、下書きは一切せず、
頭には構想も広がっておらず、
行き当たりばったり。

 

娘は文章を書く才能と
共感力に恵まれなかったんだと思う。

なんか、娘がかわいそうになってきたわ。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA