親の食べ物の好き嫌いは子供にばれない。

親も人間。
食べ物の好き嫌いって
ありますよね!

 

でもうちの実家の母は
私が子供の頃、
そんなそぶりを全く見せず(@_@;)

 

私は母を
なんでも食べられる人だと
思ってたのですが、

今年の夏、
実家に帰省した時に、

 

実家の母が、
鶏とネギが全く食べられないことが発覚!!

 

もうびっくりしたのなんの。

 

しかし思い起こしてみれば、
私、実家で、
定番料理の「から揚げ」
一度も食べたことがない!!

 

クリームシチューも、
鶏じゃなくて牛ブロックが
入っていたわ(@_@;)

 

 

ネギも
出された記憶がない!!

 

 

母の話だと、
鶏は、昔、
納屋でニワトリがつるされていたのを見て、
触れなくなり、
食べられなくなったそうなんだけど、

 

ネギはどうなの???

 

 

そして実家の母と話していると、
そのうち、
私の父は「チーズと牛乳」が全く食べられなかったとか、

 

私の叔母は
「肉と魚」が食べられないとか、
(いったい何を食べて生きてきたんだ?)

 

大人の好き嫌いの話が
でるわでるわで~(@_@;)大盛り上がり。

 

私は娘に、
自分が昔食べられなかったけど、
今は食べられるようになった話とか
よくしていて、

 

娘の嫌いな食べ物も、
今はダメでも
いつか好きになるよ♪

 

と言っていたのですが、

 

そんな話を私と一緒に聞いていた娘、
いったいどう思ったんだろう。

 

大人って・・・。

 

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA