困った時の「赤川次郎」。

娘が「この本面白かった~!」と
見せてくれたのが、
この本。
(新刊コーナーでジャケ買いしたんだそうです。)

created by Rinker
¥744 (2022/09/30 22:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

これ、赤川次郎じゃんかぁ~!!

 

母、中高時代、赤川次郎の小説を
読みあさってました!!

 

そして、大学の4年間は赤川次郎を忘れて
「江戸川乱歩」に傾倒。

 

大学の大きな図書館で
勉強しないで、

江戸川乱歩の全集を
閉館まで読んでました。(*’▽’)

だから、ジャケ買いとはいえ、
娘が赤川さんの本を
手にとってくれて、
嬉しい!

 

「赤川次郎」の本は
とっても読みやすいんです。

そこで母は娘にアドバイス。

「特に読みたい本がない時は
とりあえず、赤川次郎を選んでおけば
はずれないよ。」

 

と(;’∀’)

 

赤川さん、
失礼なアドバイスをして
すみません。

なんてこった

母、娘が読んでいるのを見ていると、
今の赤川さんが気になり
調べてみたら、

 

赤川さんは
母が高校卒業とともに
ファンをやめてからも

黙々と小説を書き続けておられて
おそらく現在600冊ぐらい
出版している模様(@_@)

すごい人だなぁ・・・。

そして、お顔と体格は、
ずいぶん変わられたような・・・。

 

娘、上記の本を
あっという間に読み終わり

何冊か買っておいてというので、
数冊、母もジャケ買いしました。

グレーな感じの娘は
図書館の本が苦手です。

買うのは新刊か、
一読のみレベルの状態の良い中古。

図書館で借りればタダなのに(T_T)

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA