恐怖の新学年最初の保護者会。

新学年の最初の保護者会で
だいたいの学校で、
PTAの役員決めがありますよね~。

 

小学校から今まで、
毎回、立候補者がいたので、

 

すんなりと
役員さんが決まっていたのですが、

 

中3の今回、
なんと立候補者がゼロという事態に(;´Д`)

 

で、順番に
役員に立候補できない理由を
言っていくことになり(@_@)、

 

お母さんお父さん達の
立候補できない理由を
聞いていたら、

みなさんの理由に比べたら、

娘は一人っ子だから家庭に受験生がいないし
介護するような同居の親もいないし、
家庭に病気の者もいないし
仕事も忙しくないし、
PTA役員はまだやってないし、

私は他の方に比べて
役員をやらない理由がみつからなくて( ゚Д゚)

 

自分の順番が回って来た時に、
「やります!」と言ってしまいました。

 

この役員をやれない理由を言っていく方法って
なんだか嫌~。

 

自分の忙しさや大変さなど個人的な事情を
アピールしなくてはならず、

 

「本当はやりたいんです。やる気はあるんです。でも・・・」と
きれいごとまで重ねて、

 

聞いていて、
気持ちがいいものではない。

 

あとで聞いたのだけど、
役員になりたくなくて、
毎回、最初の保護者会だけ休む人までいるらしく、

欠席裁判はしないので、

「休んだもの勝ち!」

になる者も。

でも、
「あの人まただよ~。他の日の保護者会は全部でてるのにね~。」
という陰口を
たたかれていましたけどね。(^^;)

 

う~ん。
PTAの役員決めは大変と聞いてはいたけど、
こんなに大変とは・・・。

 

とりあえず1年間、
役員頑張ります!!

 

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA