部活をやめて成績があがった友達。

娘の部活のお友達。
中2の春に
部活をやめて
塾に通うようになり、

成績がぐんぐん伸びており、

娘の地位(笑)をおびやかすように
なっているそう。

定期試験の後は、
お互いに点数をあかしあい、

勝っただの
負けただのやっているらしい。

こういう話を聞くと、
正直、焦ります。

 

高3の夏まで部活に行っていたのに、
きちんと部活と勉強を両立して
大学受験に成功した話は
よく聞くし、

部活をやめたら
逆に遊んでしまったり、
やる気がでなくて、
成績があがらなくなるという話も
よく聞く。

 

でも、部活をやめて成績があがった子の話は
あまり聞かないけれど、

成績があがる子は
あがるんだよね。(*’▽’)

 

だってさ、
普通に考えれば、

部活がなくなると
放課後の時間がたっぷりあるんだから、

毎日、1時間だけでも勉強にあてるようになれば、
成績があがるに決まってるじゃん!!

 

なんか、
「部活をやめても成績があがらない」という
言葉は、

部活をやめさせないために
大人がでっちあげた言葉なんじゃないかと
思うようになってしまった母でした。

ニヤリ

 

子供の性格もあるだろうけど、

娘も部活をやめれば
もっと成績があがると思うんだよね~。

絶対に
やめてくれないだろうけどさ。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA