中高一貫校の中3は大事な切り替えポイントなのかも。

中3になってから、
塾に通う子が
さらにさらに増えています(@_@)

試験中でも部活

やはり、
中学受験の時の
学校説明会での
「塾に行っている子はほとんどいないです。」
という先生の話は、嘘だったんだな・・・。

 

塾に行っている子はたくさんいるのに、

学校側は
生徒に

塾に行ってるかどうかの聞き取り調査を
してないから

知らないフリして
しれっと、そんなこと言ってたんだわ(;’∀’)

 

高校進学があやうくて、
部活をやめて
勉強に専念する子もでてきて、

 

レベル別のクラス分けもされるようになり、

 

頑張る子が
中3になってから
かなり増えたように感じます。

 

周りの意識がかわってくると、
娘の意識もまた変化が!!

 

やはり環境って大事なんだなぁと
実感しています。

 

中高一貫校で、
高校にあがるのに一定の条件をもうけることは、
中だるみ防止にもつながっている模様。

 

中高一貫校でのんびりできるのは
中2までだな・・・と思った母です。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA