部活でもまれて、理不尽さに耐えられるように。

娘の部活はブラック部活です。
ほぼ毎日、部活。

予定表はあってないようなもの。

顧問は横暴で気分や。

 

そして、

 

定期試験期間中でも
平気で試合を入れてくる( ゚Д゚)

顧問に文句を言うと、
「部活をやめれば?」

と言われるらしい。(;’∀’)

 

 

そんな部活も
もう3年目。

 

 

同学年の子は
半分以上消えたけど(;´Д`)

 

残った子達は、

「こんな理不尽な目にあいながらも
部活を続けてこられたんだから、

 

社会人になって、どんな嫌な上司にあたっても
私らは大丈夫だね!」

 

と逆に大きな自信
つけているみたいです。

 

社会にもまれるまえに、
部活でもまれた子供達。

 

帰宅部でのほほんとしていた子供(←母もです。(T_T))と
比べると、得る物がとても多そうです。

打たれ強い

顧問からの
いわれない理不尽さに
耐えるのは嫌だけど、

打たれ強くなった娘が
羨ましい母でした。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA