独学できる子が強いのか、塾に行く子が強いのか。

私立の中高一貫校の
中3の娘。

 

「塾なしで大丈夫!」という
学校の声に反して、
塾通いの子がどんどん増えています。

 

(既に、塾に行っていない子は少数派で、
英語のみ、数学のみ、英数のみの塾に通う子が多いです。)

 

かくゆう我が家も、

 

英語だけは学校には任せられない!
スタートダッシュが肝心と、

中1から娘をスパルタ英語塾へ。( *´艸`)

 

 

お金を出すのは英語だけのつもりです。

 

大学受験のための
受験塾や予備校に通わせるつもりはなく、
(やばくなったら考えますが・・・(-_-;))

 

 

大学受験にむけて、
英語以外の他教科は独学で
乗り切ってもらいたい。

 

 

とはいっても、
ただやみくもに、
自分で勉強すればいいわけではなくて、

 

娘が通っている英語塾は、
他教科の勉強法も伝授してくれるらしい・・・。

 

らしい・・・。

 

というのは、
まだ中3だから
伝授されていないから。( 一一)

 

高1になったら、

気持を新たにして、

 

大学受験に向けて頑張らねばね!

 

世の中には、
受験塾や予備校にいかなくても、
成功を収める子供達が一定数いて、

 

娘もそんな子になってもらいたいなぁ。

 

 

そういう子は、
大学に入っても、
その後の人生においても

 

塾漬けになっていた子よりは、

 

 

他力本願にならず、
自分でコツコツ
人生を紡いでいけると思うんだよね。

 

 

頑張れ娘!

頑張れ娘

母はいつも応援しています。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA