「湊かなえ」さんだけは新刊の単行本を購入してあげる母。

我が家では
小説は文庫本しか購入しません。

 

娘が、重い本を嫌がるのです(;´Д`)

 

じゃあ図書館で借りれば?
となるわけですが、

 

図書館の本は
返却期限があるから嫌いみたいです。

 

ついでに、中古の臭いも
嫌いみたい。

 

グレーっぽい娘です。

 

 

単行本の新刊は
お値段高いので、
買ってはあげない母です。(;^ω^)

 

だから娘は
単行本が文庫本になるのを
じ~と待つことになります。
(そのうち、存在を忘れることも・・・)

 

けれど、
湊かなえさんの新刊の単行本だけは、
娘の喜ぶ顔みたさに、
買ってあげる母です。
(娘は湊さんの本をすべて読破しております。)

 

昨日は、
王様のブランチで
湊かなえさんご自身が新作の紹介をしていらして
びっくり!!
しゃべりが可愛らしい方だなぁと思いました。

 

そして、その後
部活中の娘のかわりに、
本屋に走った母です。

created by Rinker
角川春樹事務所
¥1,650 (2022/08/20 00:25:41時点 Amazon調べ-詳細)

1728円(^^;)

 

ほんと、お高いわぁ・・・。

最初から、
文庫で出してくれれば
家計が助かるのにさ( 一一)

 

東野圭吾さんは、
最初から文庫なんですよね~。

湊さんもぜひ・・・。(‘ω’)ノ

 

さて、帰宅した娘は、
湊さんの新刊に大喜びです。

さっそくトイレに持ち込んでいました。(;´Д`)

 

最初の、2・3ページ読んだだけで、
面白いのがわかる!!

 

と嬉しそうです。

 

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA