卒業して2年半。ランドセルを捨てようとしたら娘が・・・。

断捨離中の我が家。
ついにランドセルを
捨てることにしました。

 

一時期、
寄付することを
考えたのですが、

 

その時、
無料回収の募集がなかったり、

別のところは
有料だったりで、

 

躊躇しているうちに、

 

2年半も
たってしまったのです。

 

で、当時、娘に、

6年間も使ったから、
記念にミニランドセルにする?

created by Rinker
工房花鯨
¥8,580 (2022/12/07 14:55:40時点 Amazon調べ-詳細)

と聞いたらば

「そんなものいらない。」

 

と言ったので、

今回は、
ためらわずに捨てよう!

 

と決めていたのですが、

 

昨日、娘に
「もう、寄付するのも面倒くさいし、捨てちゃうね~。」と言ったらば、

 

娘が、

「ミニランドセルにできないの?」と

聞いてくるではあ~りませんか~。(゜.゜)

 

 

 

え~今更~(T_T)

 

 

でもさ、
ミニランドセルにしたところで、

大人になっても
それを大事にしている
娘が全く思いつかないんだよね。

 

 

ていうか、
子供が大人になって、
それをいつまでも
飾っている家庭って

あるんだろうか???

 

う~ん。

 

だったらさ、
思い出は写真の中で
いいんじゃないのかなぁ・・・

 

と思う母。

 

それか、
ミニランドセルじゃなくて、

 

created by Rinker
工房花鯨
¥6,280 (2022/12/07 14:55:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

こんな革小物にしちゃったほうが、
いいような気がする・・・。

 

なので、
とっても邪魔だけど、
ランドセルを捨てるのは、
もうしばらく保留。

 

ミニランドセルにするのも
保留にすることにしました。

 

もうこうなったら、
ランドセルを
結婚の時に持たせるってのはどうだろうか。

 

と娘に
ランドセルを
押しつけよう作戦まで
考えだす母でした。(^_^;)

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA