教授までハレンチ事件!慶応大学には行くな!と娘に言う。

タイトルにハレンチと書いて、
これは私語では・・・と思った母。

 

最近、ハレンチって聞かないですね~。

 

漢字だと「破廉恥」って
書くんだよね。

なんか、
昔のヤンキーの「夜露死苦」みたいだわね。笑

 

 

模擬試験はアレレだけど、
学校の勉強だけ
トップ層の娘。

 

このまま高校でも
学校の成績が保てれば

 

指定校推薦で
学部のこだわりを捨てる気があるならば
放り込めるはずの
慶応大学だけど、

 

朝、白鳥教授の事件を聞き、

 

もう飽きれて物が言えない!!
(言ってるけどさ。笑)

 

 

慶応ボーイだけでなく、
教授もなんかい!!

 

 

白昼堂々と、そんなことを?

 

いや、
この人も、かつては
慶応ボーイ!

 

 

そして母、

ニュースを聞いて、
娘に、朝っぱらから、

「慶応大学は駄目だからね!!」
と念をおした母でした。

 

そして、
娘はこう言いました。

 

 

慶応大学ってさ、

櫻井君が行ったでしょ。

 

櫻井君の高校(慶應義塾高等学校)はさ、
点数が5以上じゃないとさ、
留年になっちゃうんだって。
(母が後で調べたら素点5.5以上でした。)

 

櫻井君は
嵐の活動で勉強が
おろそかになってしまって

 

進級が
あぶなくなっちゃったんだって。

 

自分で頑張って点数をあげても
5には届かなくて

 

そしたら、お母さんが、

それでも点数があがったことを
すごく褒めてくれて、

 

それからは、

嵐の仕事が終わってから、

深夜まで一緒に勉強につきあってくれて

留年を免れたんだって。

 

と「こんな人もいるんだよ」と母を

さとしてくれました。(T_T)

傍観中

朝っぱらから、

いい話を聞きました。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA