国際学習到達度調査(PISA)で日本の高校生、過去最低の15位。

国際学習到達度調査
(PISA)で

日本の高校生の
読解力が

 

15位に急落したそうです。

 

日本の読解力の順位は、

前々回の2012年調査では
過去最高の4位で、

 

前回の2015年は8位
だったそう。

 

日本は
試験で導入された
パソコンの扱いに慣れていない生徒が多いとか、

 

新聞や本など
読書量が減っているとか、

 

スマホの普及で
考えることをしなくなったとか

 

いろいろ
言われているけど、

 

母が心配なのは、
対策と称して

 

また国がへんな方針を
推し進めそうで怖い!!

 

です。

 

どこかの企業に甘い汁を吸わせるとか、
そういうのはなしで、

 

 

子供と日本の将来を考えて
真剣にとりくんでほしいです。(T_T)

 

もう、頭の古い人たちには
退場願いたい。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA