Classi(クラッシー)情報流出!ベネッセがまたやらかした!!

娘の通う中高一貫校では、
「Classi(クラッシー) –
学校教育のICT活用を支援するクラウドサービス」

 

を使っているのですが、

ベネッセホールディングスと
ソフトバンクの合弁会社であるClassi。

 

サイバー攻撃をうけて、

 

高校生約122万人分の
IDなどが
流出してしまったそうです。

にうちの娘も含まれるみたい。

 

 

もれてしまったのは、

 

・ID
・暗号化されたパスワードの文字列
・先生方の任意で記入いただいた自己紹介文

 

だそうで、

 

本当に、その程度ですんだの?

 

と疑心暗鬼の母です。

 

ベネッセさんといえば、

共通テストの記述式をめぐる
様々な問題や、

 

2014年の顧客情報流出事件など、

 

まだまだ記憶に新しく、

 

なんとかならんのかと
母は思っとります。

 

他の教育関連の企業、
もっと頑張って欲しい!!

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









2 Responses to “Classi(クラッシー)情報流出!ベネッセがまたやらかした!!”

  1. マジで心配。。。
    とりあえずパスワード変えとけば大丈夫だと思います。
    パスワードが変わればログインされないと思いますので、、、

  2. あ様

    本当に心配ですよね・・・。

    とりあえず、
    アドバイスいただいたように、
    本人と保護者のパスワードを変更しておきました!

    大問題なのに、
    また、なあなあになるんだろうな・・・。

コメントを残す

CAPTCHA