オンライン授業が欲しいわけではなく、規則正しい生活が欲しいのだ。

娘に、
早くオンライン授業を始めてほしいよねぇ。

 

じゃないと
オンライン授業をしている
他の高校と

 

どんどん差がついちゃうよねぇ・・・

 

と言ったら、

 

娘が、

オンライン授業だったら、

学校の先生がやる授業より、
はいちさんの方が断然わかりやすいし、

時間も15分ぐらいだから楽だし、

 

それを使えばいいんじゃない?

 

 

と言うのです。

 

学校の先生が
オンライン授業で、
はいちさんの動画を流すとか・・・

・・・ありかも?

 

そういえば、
スタディサプリを使っている高校もあるときくしなぁ。

 

 

もしオンライン授業が
当たり前の世の中になったら

授業の下手な先生は失業もあるかも。
親ものぞけるし。

 

もしそんな世の中になったら、
オンラインで、
教え上手な
外部の先生の授業を受けたいよね。
はいちさんとかね(^^)

そう考えると、
学校主催の
オンライン授業はいらないのかもな。

 

 

で、母は気づいたんです。

 

 

母は娘が通う高校の先生に
オンライン授業を
して欲しいわけじゃなかったんだと。

 

 

高校の先生に求めるのは、

規則正しい生活と
遅延なく決められたカリキュラムを
こなせるシステム作りなんだと。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA