文理選択と社会選択~娘と作戦会議

昨夜、娘と

高2からの社会選択をどうするか
作戦会議。

 

もし共通テストを
受けることがあったら
(今のところ可能性は0ではない)

 

 

社会は、

 

娘は「日本史」を選択することは
心に決めている。

 

 

 

基本的には

 

文系→地歴公民から2科目
理系→地歴公民から1科目

 

 

が必要なので、

 

 

今回、
とりあえず「理系」選択した娘は、

「日本史」を選択。

 

 

しかし、
文転の可能性が大きい娘は、

 

 

次に何を選択するか・・・。

 

 

そして、
学校のカリキュラム表をみながら、

私らがだした答えは、

 

「倫理・政経」

もしくは

「現代社会」

 

で、実際に学校で授業を受けて

 

 

得意な方を選択しようということに
落ち着いた。

 

 

 

ということで、
まずは
絶対確定の

「日本史」を

高1から
コツコツはじめようではないかという
結論に至りまして、

 

来週から週4回、
1回1時間ほど
テキストを
コツコツ暗記することにしました。

 

 

亀の歩みでも、
コツコツやっていけば、
1年半後、

大きなアドバンテージになるはず!!

 

今、娘はとてもやる気になっているので、


さらに調子に乗らせて

頑張ってもらいます。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA