進路は子供の望む道に!あとで文句いわれちゃかなわん。

娘さん、
文系選択をしたことを知った
理系の先生から、

 

「もったいない・・・」と
言われたそうです。

頑張れ娘

なんかさ

 

「もったいない」

 

と言われると、

文系が軽んじられているようで( ゚Д゚)

 

ちょっと不愉快です。

 

 

でも私だって、
正直言うと、

 

理系に行く子の
母になってみたかった。

 

なぜなら、
我が家には
文系しかいないから・・・。

 

せっかく理数が好きな子が
生まれたのなぁ・・・。

 

残念

 

 

あと、理系に行ったエンジニアの兄が、
「文系と理系じゃ生涯賃金が違う」と
暗に私をディスり
カチンときたせいもある。(;’∀’)

 

呪いの言葉をもらった。

 

 

でもね、

娘の将来だから、

親の無理強いは
できないです。

 

ここで、
理系をおして、

 

大人になってから、
「あの時、母親が・・・」と
永遠と恨まれたら最悪です。

 

 

娘の将来は娘のもの。

 

もしも希望する職業につけなくて、

途中で別の道を選ぶことになっても、

自分でした選択ならば

誰かのせいにすることなく
納得した人生をおくれることでしょう。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA