「共通テスト リサーチ」 とは何ぞや?

娘が高1になってから、
少しずつですが
大学受験の情報を集めています。

 

先日、2日間の共通テストが終わり、
高3のお子さんを
お持ちの方のブログを読んでいると、

 

「共通テストリサーチ」という
言葉が頻繁に耳に入ってきて、

 

調べてみたら、

 

共通テスト終了後に、
自己採点の得点と、
志望校などを
提出することによって、

合格の可能性を
判定してくれるものらしい。

 

去年は約8割の受験生が
リサーチに参加したんだそうな。

 

 

で、これが特に、
国公立選びをする上での
参考資料になると。

 

なるほどなるほど。

 

で、ふと

これってうちの娘のも
提出できるんだろうか?

 

と思ったんだけど、

 

いやいや、

まだ高1の
気軽にうけた子達が提出できちゃったら、

データが
おかしくなっちゃうよね(>_<)

 

と思いなおす。

 

で、東進の同日受験の案内のハガキを
読み直してみたら、

東進 共通テスト 同日体験受験

どうやら

やるべきことが明確になる
「成績表」がもらえるようです。

 

めちゃめちゃやることを
列挙されそうなうちの娘です・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA