なんだか うすら寂しい母の日。

昨日は母の日。
娘からは今年も
コロナを理由に何もなく(;´∀`)

 

でもいいんです。

 

うちの旦那が
毎年、冷たい娘のかわりに( 一一)

私にケーキを
買ってきてくれるんです。

母のひのケーキがない

 

そして、22時過ぎて、
ケーキを
買ってきてくれることを期待しながら、

私はとっとと布団に・・・
(いつも22時に寝るので)

 

 

そして、気づいたら朝でした(;´Д`)

 

誰も起こしてくれなかった。

 

 

でもね、
きっと冷蔵庫にケーキが入ってるんだ!

 

と思い、

 

冷蔵庫を
あけてみましたら、

 

入っていませんでした・・・(;’∀’)

 

 

とうとう旦那も
「母の日」を忘れてしまったらしい。

 

娘の母になってから、
はじめて誰からも相手にされなかった
「母の日」を迎えた私。

 

 

先ほど自分で
ケーキを買ってきて、
自分で自分をねぎらいました。

 

 

別にケーキが
好きで食べたいわけじゃないんです。

 

なんか、胸にあいた隙間を
ケーキで埋めたかったんです。( 一一)

 

来年に期待・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA