中学受験に非協力的なダンナ・・・。

久しぶりに、うちの旦那の愚痴を・・・。

うちの旦那は小・中学生の頃、「神童」と呼ばれておりました。
勉強は学校の授業だけです。
家に帰って予習・復習などしたこともなかったそうです。

そんな、旦那。
うちの娘が勉強に関しておバカさんで、

小3から塾に通っているのに、
母の手をたくさんかりても
やっと平均的な成績がとれるレベルであることを
馬鹿にするような発言をするので、

私は旦那には娘の勉強のことを何も話さなくなりました。

それで、我が家は平和を保っていたのです。

しかし本日、
珍しく早く帰宅した旦那。

私と娘が都立対策の作文の宿題をしながら小バトルをしているのを見て、

「作文を親がみてやる必要ないだろ・・・」
「作文は自分でやらなきゃ意味ないだろう」発言。

私の苦労など何も知らないくせに・・・。
口を開けばこういう否定的でよけいなことばかり言う・・・。

娘も同調して「自分でやるからママはもういい!」なんて言い出すし・・・。

そんなこと言って、
あとから、いつも、どうしよう・・・と
もってくるくせに・・・。

「e塾がきちんと作文の添削をしてくれれば、私がでる必要なんてなかったのよ!」
言いたかったけど、
「そんな塾、意味ないじゃん」と言われるのは目に見えて、
さらに私の怒りがヒートアップしそうだったので、こらえました・・・(-_-)

うちの旦那・・・。
口を開けば否定的な言葉ばかり。

学校の話をしても、先生をけなすようなことを娘の前で言うし、

娘に勉強を教えてと頼むと面倒くさがり、
しまいには、
「こんなのもわからないなんて、
学校にも塾にも行っている意味ないじゃん」なんて言います。

そんな調子なので、
娘は父親に勉強を教えてと頼むことは一切ありません・・・。

だから、私にばかり負担がかかっているのに、
それを旦那に言うと、また否定的な言葉がかえってくるだけだし・・・。

世の中には、
父親と子どもで中学受験を頑張っている家庭がたくさんあるというのに。

旦那に、「中学受験は親子の受験って言われているんだよ」と以前言ったことがあります・・・。

うちの旦那

「馬鹿じゃないの」と言い放ちました。

もう、旦那には勉強に関しては何も相談しません。私、心に誓いました。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









One Response to “中学受験に非協力的なダンナ・・・。”

  1. うちも主人は、非協力的です。塾無しで超では無い難関国公立大へ行った人です。 
    上の子の受検の時、小6の夏前、ハリーポッターだかのDVD等を借りてきて、
    受検なんだから協力してと言ったら、バランスを取っているんだと。説明会も馬鹿らしいと。
    それから、春休みの引越しを越えて、受検終了後のG.W.まで、家庭内別居状態でした。

コメントを残す

CAPTCHA