退塾者がとまらない・・・

e塾でさらに退塾者がでまして、
娘が通っている学校からe塾に残ったのは娘だけになっちゃいました。

あらら~。

娘に、「あなたはどうする?このままでいいの?」と聞いてみましたら、
「いい!」というので、やはりうちは、このまま骨うずめます・・・(-.-)

(最近、受験(受検)に前向きになりつつある)旦那に、
そのことを話したら、
「あそこじゃ成績があがらないからみんな1年でやめるんでしょ。
うちも塾をかわったほうがいいんじゃない?」と。

う~ん。う~ん。

それはそうなんだけど、
娘も私も、やっぱりもうこのまま行きたいんだよね・・・。

 

●都立→e塾(週3+日特=週4、季節講座と合宿はパス。)
●私立→ママ塾(塾のない日+春休み・夏休み・冬休み)

これが、お財布的にも時間的にも我が家にはベストなんだと思う。

実は、最近は、駄目だったらもう地元中(←荒れてないですが、内申が辛口です)でいいんじゃないかと
私もかなり思えるようになってきて、
娘にも、「地元中もいいよ^^」と洗脳中だったりします・・・。はははっ・・・。

あとは日特です!!
校舎が違うので、
こちらにはとても期待していますよ!!
私達に日特校舎のすばらしさを教えてください!

さて、家庭内学習ですが、

小学3年生から始めたい!語彙力アップ1300(1) [ 内藤俊昭 ]

こちらがやっと終了しました!!
毎日1枚、ミシン目からはがして使っていき、
全部なくなりました。

KIMG2061

過去記事をみかえしたら、
2015年8月末頃からスタートしたようだったので、
5ヵ月・・・。

あれれ・・・。
このテキストは毎日1枚ずつ切り離してやると、
3ヵ月で終わるテキストだったのに・・・。

2ヵ月分もやりもれていたようですね・・・(・_・;)

私の管理不足、反省だわ・・・。

すでに、次の

小学4年生から始めたい!語彙力アップ1300(2) [ 内藤俊昭 ]

「2 中学入試完成レベル」も購入済みですが、
こちら、1と比べて、難易度がかなり高いです!

娘、昨日は1ページ目から、
「わからん」と・・・(・_・;)つぶやいてました・・・。
最後までやりきれるでしょうか・・・不安です・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









6 Responses to “退塾者がとまらない・・・”

  1. 初めまして(^ ^)いつもブログを楽しく読ませていただいています。そして読むたびに参考にもさせていただき、勉強になります。
    こどものところもやはり、辞めるお子さんも多く、しかし他塾より転塾してくる子などいます。
    e塾、地域によって対応がちがうんだな、とブログを読ませてもらって知るところも多く。。。
    いよいよ明日、6年生は本番ですね。あと1年、私が息切れしそうな日々です(笑)

  2. ブログ読んでくださってありがとうございます^^

    もう毎日が試行錯誤で・・・。
    私はすでに息切れ状態・・・。
    なんだか結果を出せずに終わっちゃいそうな予感も・・・(TT)

    あと一年ですね。きっとおそろしく短い一年になるのことでしょう。
    お互いに頑張りましょうね(>_<)

  3. 初めまして。我が家は2018年受検組です。一年先行く先輩のブログ、とても参考になります。
    そして我が家も同じく、e塾に通っております。時期を逸してしまいましたが、2月で退塾し、別の塾にお世話になる決断をしました。
    悩みましたが、これ以上eにいても何も変わらない気がしての決断です。丁度1年前、当時の校長の指導が良いなぁと感じての入塾でした。ところが、4月から校長が変わってしまいました。どんなもんかなと1年通いましたが、なんだか頼りなく感じてしまう事が多くて…。年に何回かある面接も、???な内容で。全然一人一人のこと把握してない、目先の学判の成績しか指標がない!日々の勉強も、宿題は少なすぎにもかかわらず、じゃあ自分でどんなところをプラスやればいいかなど全く指導なし。復習ノートも書くだけ書いてもなんの指導もなし。予定のカリキュラムが消化できない講師もいる。
    そちららの校舎はどんな感じですか?
    あれだけ校舎があると、当たり外れがあっても仕方ないのでしょうけど。

    これからもブログ楽しみにしてます!

  4. コメントありがとうございます。
    e塾の塾長はよく変わるので、塾長目当てで入ると痛い目をみることが多いようですね・・・。
    面接・・・。うちも???な感じですよ。毎回、2/3は学判の解説なんです・・・orz
    しかも、問題と娘の解答のコピーを並べられて欠伸がでるほど解説されます・・・。
    毎回、意味不明な時間です。

    復習ノートは、たまに思い出したかのように「書け」と言われるようですが、
    強制ではないので娘は小3から通っていますがトータル3回ぐらいしか書いていないです(-_-)

    うちは完璧にハズレ校舎です。(というかアタリ校舎がとても少ないのかも・・・。)

    何度も転塾しようと考えましたが、
    娘が首を縦にふらないので、諦めたしだいで・・・。
    お金と時間をドブにすててます(>_<)

  5. やっぱり、eは塾長よく変わるんですね(>_<)そこは甘かった…。

    うちも転塾、最初はイヤだ!と言われ、『クラスの仲間と一緒だから頑張れるのに』と涙目に(汗)
    先生にだけ会いに行こう、と新たな塾へ行き、流れで入塾テストを受けて合格。よく話して決めますと塾を後にしたその帰り道で『ここで頑張る!』と自分から言ってきました(笑)どんだけ合格の響きが嬉しかったんだ…と。
    SARAさんは、ママ塾も全力投球ですごいなぁと。いつも刺激をもらってます!
    またコメントさせて頂きます!

  6. 私も、上手に娘を誘導できればよかったんですが、とうとう機会を失ってしまいました。
    もう、あとは家庭でやるしかないと覚悟しております。
    試行錯誤の日々ですが、また遊びにきてください。

コメントを残す

CAPTCHA