誰のために受験(受検)するのか・・・

最近の娘、
しばらく学校や塾を休んでいたこともあり
やる気を出すどころか、

サボろう、
勉強を何とかして減らそうという思いが
さらに、いっぱいに。

そして、6年生になって21時頃まで強制的に居残りをさせるようになったe塾にも
不満タラタラ。

e塾の日は、学校から帰ったらすぐに出かけなければ
間に合わないのに

おなかが痛い・・・と言ったり、
足が痛いと言ったり。(足をひきずるような演技まで・・・)
咳を大げさにするようになって(風邪がなおっていないアピール)・・・。

私自身も、そんなことを親にアピールした覚えがあるので^^;
娘がそんな態度をとるとすぐにわかってしまいます・・・。

う~ん。
どうしたものでしょうか・・・。

今日はママ塾の日ですが、
友達と遊んでしまい、取りかかりの時間が遅れてしまい、
もう今日の残りの時間はすべて勉強しなければならないと思ったようで、
今は究極にダラダラしています・・・。

目標のない子供の受験は本当に難しいです(>_<)
特にうちの娘は、「この学校いいな♪」と少し思ったとしても、
私が「この学校は今よりもっと頑張らないと入れないよ」と言うと、

とたんに興味を失い、
「じゃっ、ここじゃなくていい~♪」鼻くそホジホジ)

するタイプなので、
親が意識操作するのも難しく・・・。

私に甘えてるんだと思います。
たぶん、娘が塾へ行くまでの時間は
甘えられる私がいないほうがいいのだと・・・。

ママ塾の勉強も、やることは決まっているので
e塾の自習室を使わせてもらったほうが
効率よくできるのだと・・・。

実は春から私も働きにでる予定だったのですが、
新規でデーター入力の仕事を頼まれてしまったため、
もう少し先になりそうで・・・。

今は娘の意識改革をすることが急務なのですが、
こればかりは、どうしようもなく・・・。
なにか、いい方法はないものかと思案中です。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA