娘にちょっと火がついた・・・。

本当に、どうしようもない娘ですが、
入試まで4ヵ月。

親子バトルを極力避けて、
笑顔で入試の日をむかえようと頑張っている母です( ̄∀+ ̄)

今日、娘が鼻息荒く小学校から帰宅!

なんと、娘が苦手で
「この子とは絶対に同じ中学校に行きたくない!」と言っていた女の子が、
娘の第4志望校に突然参戦!!

この時期からなので、
遅いといえば遅いですが、

娘の第4志望校は都立の適性型の受け皿のような存在でもあり、
2科目受験もあり、受験回数も多いので、
今からでも、
その学校の「算数」だけに集中すれば、
入れる可能性は高いと思う。

それをうけて娘、
「私は●●(←第2志望校)に入れるよう頑張る!」
と言いだしました。

(第1志望校は過去問で難しさをわかっているので無理だと感じているよう。
第2志望校には過去問の感触から頑張れば手が届くと感じているようです。)

そして、娘は今、いつも、ダラダラやっている学校の宿題と自主学習を、
テキパキと終え、
ママ塾の課題を、真面目に取り組んでいます(@o@ !!

わぉ~。
娘の苦手なお友達、ありがとう~!!!
おかげで、娘のモチベーションアップです。

娘に、もしあなたが第4志望校しかうからなくて、
その子もその学校だったらどうする??

と聞いてみましたら、
「地元中に行く!」と・・・。

えぇ~。

じゃぁ、第4志望校は受けなくていいの?

と聞くと、
「いちおう受ける!」のだそうです。(@_@;)

なんだかな~。

でも、理由は何にせよ、娘が頑張ってくれる気持になったのは嬉しい。
(娘のことだから、いつまでその気持ちがもつかはわからないけれどね・・・)

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA