「時間がないから結局できないからね!」と娘が言うのです。

受験生だという自覚がやはりない娘。
(一時期はライバル出現で盛り上がっていたのにな・・・)

個別塾で私立第3志望校の算数の過去問がはじまり、
先生から、終わった過去問の2回目を
家庭でやるように指示がでたのですが、

それを娘に伝えたところ、拒否!!

「そんな時間ない!」と。

 

母からみれば、
トイレや自分の部屋にこもってる時間があるんだから、
時間がないわけないのに・・・。

 

しかし、先生から指示がでたからには
何がなんでも
やってもらわねばならぬ!!

 

そして、娘と言い合いに。

 

娘、しまいには、
「時間がないから、結局できないからね!!」と。

こりゃダメだね・・・。
もう勝手にしなさいね・・・。

自分のことだという自覚が、
頑張らなきゃいけないという自覚がないんだよね。

もうしらんわ。

男の子はエンジンがかかるのが遅いと聞きますが、
それでもいつかエンジンがかかるなら
うちの娘よりはマシだわ・・・と最近思ったりします。

こやつは、絶対に最後までエンジンがかからないタイプじゃ!!

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA