昨夜は母、娘の扱いに失敗・・・

昨日、帰宅してから合否を聞いた娘、

やはり、それなりに沈んでいました。

そして、手も洗わずにテレビを見出し、
「オヤツ」とも言いません。

今思えば、逃避行動だったと思うんです。

 

それなのに母は、
「私立にいくことになったのだから、
勉強でわからないところがあったら
積極的に先生に聞きに行って
学校で勉強は完結してくるんだよ!
塾には通わなくてすむように頑張るんだよ!」

など、

今後の私立中での心得をとき・・・(-_-;)

 

 

最初が肝心だと思い娘に伝えたのですが、
そんなの、昨日言わなくてもよかったのにね・・・。反省・・・。

 

その後、娘は暗い顔をして、
学校の宿題をもって自室にひきこもりました。

 

母、娘の暗い顔を見て、「しまった(+_+)」と思い、
自分の過ちを反省。そして、あとはほっておいたら、

数時間後に娘「おなか減った~!!」と出てきました。

 

その後はいつも通りの娘に戻っていました。

夜は、大好きなジャニーズのライブビデオを見たりして

元気な顔を見せてくれましたよ!!

 

今朝は、学校で合否を聞かれるのが嫌で
もしかして登校拒否するかも??

なんて、心配してみましたが、

この点は全く大丈夫でした(^_^.)

いつもどおり、
元気に登校していきました。

 

まだ12歳なのに、
この10日間、
人生の最初の分岐点にむりやり立たされたわけで・・・。
大変だったよね・・・(>_<)
デリカシーのない母で娘よごめん。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA