塾にも消費税の波が・・・。もしかして習い事も?

先ほど、
娘の通っている塾(ena)の配布資料を
整理していて気づきました。

(気づくの遅っ!)

2013年度と2014年度の
月額授業料と模試教材費を比べると、

2014年度は
両方とも値上げされてます!!

 

小4の月額授業料は
月15000円が月15800円に、

 

模試教材費は
年33000円が年35200円に。

 

消費税は
2014年4月から8%、

 

2015年10月から10%ですから、

娘が小5の時には
さらに塾費用はアップですね・・・。(T_T)

 

 

ということはですよ、
もしかして、他の習い事も
来年4月からは値上がり
するのではないでしょうか?

 

個人経営の習い事は
据え置いてくれるかもしれませんが、

 

大手系列の習い事は
簡単に値上げされちゃうかも・・・。

(娘のピアノはヤマハ系なので絶対に値上げしそうな予感。)

きゃ~!!

国税庁のサイトをみてみると
~学校教育については、
社会政策的配慮から授業料、入学検定料、入学金、施設設備費、
在学証明書等手数料、検定済教科書などの
教科用図書の譲渡を非課税としています。~

 

となっていましたので
学校は消費税とは無縁でほっとしましたが、

それでも制服や学用品、
修学旅行費などはたぶん値上げですよね~(>_<)

交通費も値上げ~。

 

旦那の給料が上がればいいのですが、
期待できないわ~。

 

消費税が家計を圧迫するのは間違いない!

これは心してかからなくては!!

4月までに家計の見直しを
行っておこうと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA