いいクラスだった!~私立中の最初の1年間

 

もうすぐ私立中高一貫校での
最初の1年が終わろうとしています。

地元を飛び出して、
いろんな小学校から集まってきた仲間と、

1から作ってきた友達関係。

 

最初の頃は、
嫌がらせされて
腹をたててたこともあった娘ですが、

 

今ではその子とも仲良しに。

 

あの時のあの子。
あの態度は
何だったんだろうねぇ・・・。

 

不登校になっていた子も、
最近は学校に来られるようになった様子。

 

母は、1年間、クラスの状態を
眺めていましたが、

 

 

いろいろ事件(ブログには書いてませんが、ほとぼりがさめたら書きます。)が
あったものの(-_-;)

最後にはクラスが
うまくまとまり

 

この3月に、
クラスメイトのみんなが
クラス替えを惜しんでいるのは、

 

担任の先生の
力量が大きかったのだなぁと
強く感じています。

 

担任の先生は、
懐が大きく、優しく
いい先生でした。

生徒みんなに好かれる先生って
現実にいるんですね・・・。

 

母は、3学期の面談で、
「来年度も先生のクラスにしていただけたら
親子でとてもうれしいです!!」

先生 お願い

と娘の希望と、
感謝の意をのべてきました。

 

娘は「このクラスはすごくいいクラスだった!!」
言っています(#^^#)

 

 

地元のくされ縁のような
友達関係を断って、

 

新しい世界に飛び込んでよかったね。

 

仲良しの友達もたくさんできて。

 

我が家の中学受験は大成功でした!!

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA