親子バトルの原因はe塾なんだ・・・。うちだけじゃなかったんだね・・・。

娘との親子バトルですが、
学校の宿題や「サクラサク中学受験 勉強法」
をしている時には全く発生しません。

親子バトルが勃発するにはいつも、
e塾の宿題をしている時なのです。

e塾の宿題は、
e塾でさらっと授業を受けただけでは解くことができない問いが多く(習っていない分野が宿題にでる時もありますーー;)、
横で親が別の資料を探したり、
解説を読んだりしなければ子供だけでは自力で解くことができないのです。

授業で受けた部分すら、ほとんど頭に定着していないのに、
さらに習っていない部分が宿題に出されるため、
塾に通っているのに親が家庭で先生にならなくてはならなくなるのです。

なので、親子バトルが勃発するのです。

先日、3年生から通っている、もう一人の女の子のお母さんとお話する機会がありまして、
話を聞いていたら、我が家と全く同じ状況になっていました。
毎日、喧嘩しながら宿題をしているそうです。

それに以前、初めて担当の先生から「困っていることはないですか?」と電話がかかってきたときに
『塾に1年間通ったのに、全く成績があがらないのですが・・・』と相談されたそうで、
その時の担当の答えが
『成績が下がっていないならいいじゃないですか~。』
だったそうです。

これにはブチ切れてしまったそうですが、
これはもう本当にありえない話ですよね・・・。

娘の話では、すごく早口な先生でアルバイト先生のようなのですが、
なんの熱意もないのですね・・・。

こんなこと言われたら、さすがの私も、すぐにe塾をやめさせる手続きをとりますが、
そのお母さんは、新校長に即抗議!!
そして、その働きかけのおかげで最近、
塾に新しい風が吹いてきているようなのです。

e塾が最近変わってきたのは
4年生になったからでも、新校長になったからでもなく、
親からの働きかけがあったからなんですね。

塾だったらこうあるべき!というあたりまえが全く当てはまらないe塾。
e塾のやり方が気に入らないのだったら去るしかないと思っていましたが、
私もこれからは働きかけていこうと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









2 Responses to “親子バトルの原因はe塾なんだ・・・。うちだけじゃなかったんだね・・・。”

  1. 我が家もe塾に通ってました。
    都立一貫コースでしたから、週2日でしたが、その教室の塾長さんは結構熱心でした。
    でも、作文の宿題で、お母さん、しっかり見てあげて下さい!と怒られ…私仕事が忙しくて塾入れてるんですよーと半ギレしたら、
    じゃいいです、僕が見ます!と更にキレ返されました。
    結果としてうちの子は合格を頂きましたが、都立コース20名いてこのコースからの合格者は2人でした。
    合格を知らせに行って一言、「まぐれです!」だって!
    ま、私の母としての構えが悪いのは認めますが、その言い方は…
    こんな母にはならないで下さいね(^^)

  2. >春子さん

    お子さん、合格されたのですね!!すごいです!おめでとうございます!!
    しっかし、「まぐれ」などと言うなんて、本当に失礼な塾ですよね~苦笑

    つっこみどころ満載のe塾ですが、
    私も、これからは、言いたいことは言う!スタンスで行きたいと思ってます。
    今後に期待してください。笑

コメントを残す

CAPTCHA