落ち着いた学校生活。中1の頃が嘘みたい。

私立の中高一貫校に入学して2年が過ぎ。
娘は今、中3。

 

 

入学した頃は
授業中に不用意な発言をしたり、

 

落ち着かなかったり
脱走する子までいて
(先生が追っかけていってました・・・)

 

「面倒見の良い私立」をうたっている学校って
こういう子が多いんだな・・・(^^;)

 

 

と感じていたのですが、

 

 

そんな子も
「高校生になると落ち着く」
と先生から聞いていたとおり、

 

 

中3ともなると、
中1の頃と比較すると段違いに
落ち着いています。

 

 

そして、

素行の悪い子(暴力的だったり学校をさぼったりする子)は、
退学になっていて

そういう面では
淘汰されています。

 

 

中3になった今は
クラスはかなり平和です。

レベル別の授業もはじまり、
みんなのモチベーションもアップ!!

この学校に入学してよかったと
今は心から思えます。

 

娘の学校は、
卒業してから先生になって母校に戻る子が多く、

兄弟姉妹で通わせる家庭が多く、

 

そういう面をみると、

 

やはり
過ごしやすい学校なんだなぁと思います。

 

 

中1時はやばいなぁ・・・と感じた学校でも、
長い目でみることが大事!!

 

 

学校の評価をくだすのは、
3年間過ごしてからで
いいんじゃないかと感じます。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA