「古典が苦手!」という娘に2冊の本をセレクト!

娘、「古典」が苦手のようです。
授業がすんなり頭に
入っていかないみたい(-_-;)

 

国語が得意科目だった母は

「古典は暗記!」と娘に
何度も繰り返して言うのですが、

娘は不安気です。

 

そこで、母、
大きな書店に行って、

高校生向けの
この2冊をセレクトしてみました。

 

よくわかる古文+漢文

 

左の「よくわかる古文+漢文」は、

なんとその厚さ約4cm。
母は自分が使うんだったら
嫌になる厚さです(^^;)

 

右のは、
本屋でよくみかけるので
ちょっと気になっていたので
ついで買い。

漫画なので
気分転換にどうかな?

 

と思いました。

 

で、古文を勉強中の娘に
2冊渡してみたらば、

 

漫画の方は、
パラパラっと見て、
「今は読む時間がない」と言いポイッ(T_T)

 

 

分厚い「よくわかる古文+漢文」の方は
パラパラっと見てから、

 

早速使いだしました( ゚Д゚)

 

しばらくして
感想を聞いたら、

「めっちゃわかりやすい!!
学校の授業よりわかる。」

 

と娘、大絶賛!!

 

そして母が
「このテキスト、2000円以上するんだよ~。高かったんだよ~。」

と言うと、

 

「2000円分勉強するよ♪♪」と
やるき満々でした。

 

母、選んだかいがありました。(^O^)/

 

 

娘、昨夜はこの参考書を使って、
夜遅くまで授業の復習をしていたようです。

 

本当はさ、
学校できちんと理解してくることが
望ましいのだけど、

先生の力量も本人の素質も
関係すると思うから、

こういう勉強も大事ですよね。

こうやって、
自分自身でテキストを使って勉強できるようになれば、

英語以外は
ノー塾で大学受験に迎える日が
来るかもしれないなぁ・・・

なんて思う母でした。

 

【追記】
マンガの古文は、
読む気配がないので、
結局、中古本屋さん行きになりました。(T_T)
Amazonなどの評判もよくないみたいで・・・。
しっかり調べてから買えばよかったと後悔してます。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA