ヤマハ ピアノ コンサートグレード とは何ぞや?

ヤマハの
グレードテストの話しを
お友達にしていたら、

 

『それ、うちの子受けたことがあるよ』と。

 

結構、
有名なテストみたいですね。

 

全然知りませんでした。

 

 

ヤマハの系列のピアノ教室だと、
当たり前のように
勧められるみたいで、

 

 

もしかしたら、
グレードテストを受けると、

先生の評価や報酬
あがるのかな?

 

と思ったり(^_^;)

 

 

 

結局、商売ですもんね~。

 

 

ネットで調べてみたら、
ヤマハのグレードテストには

 

娘が受ける予定の
『ヤマハ ピアノ コンサートグレード』と

 

もう一つ『音楽能力検定グレード』
があるみたいです。

 

 

「コンサートグレード」は、
課題曲と自由曲の2曲を弾くだけですが、

 

 

「音楽能力検定グレード」の方は
初見演奏、伴奏づけ、聴奏などがあるそうで・・・。
こっちは娘には到底無理だわ・・・(^_^;)

 

 

「コンサートグレード」の方は、
2曲を弾くだけですし、

 

 

娘はピアノの発表会は
4回経験しているので
度胸もついてるので、

いけそうな感じがします。

 

 

で、娘ですが、
自由曲は先日発表会で聞いた曲を、

 

課題曲は
ブルグミュラーの中の1曲を選びました。

 

ピアノ コンサートグレード 課題曲

 

 

受講費用ですが、
受験料+会場費で1万円前後です・・・。

 

け・け・検定で
1万円って
高すぎないかい??

 

この値段だったら
趣味でやってるだけなんだから、

グレードは取らなくてもいいかな・・・。

 

と思いましたが

ヤマハ コンサートグレード 高い

 

娘が珍しくやる気になっている
ので、今回は支払います・・・(T_T)

 

 

5000円ぐらいかと
思ってましたよぉ~。

保存

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA