中学受験(受検)最後は笑って終わろう!

土曜日になり、
本日、1週間ぶりにまともにママ塾の勉強ができました(>_<)

週3回、各2時間しか塾に行ってなくて、
個別塾なので居残りなど全くないのに、
学校の宿題に追われて、
中学受験の勉強がほとんどできなかった今週・・・。

う~ん。まずいな・・・。

 

小学校の宿題。

・ドリル
・プリント2枚
・自主学習2ページ
・日記

これだけならまだいいのだけれど、
・新聞作り
・総合の発表の準備
・調べ学習

が加わるときつい・・・。

それなのに、娘、
また何やら学校のお仕事に立候補。
責任ある仕事をすることになったらしい・・・(;一_一)

5年生まで何にも立候補しなかった娘、
積極的な人間に変わったのは嬉しい変化だけど・・・。

もうこれ以上、学校の仕事を増やさなくてもいいのになぁ・・・。

 

そして母、
もう平日のママ塾はきっぱり諦めます。

平日は、学校の宿題と個別の算数と理科の宿題ができれば
それでいいことにします。

学校の宿題に手を抜きたくない娘。
平日は、思う存分満足がいくまで
学校の宿題をやってもらおうと思います。

・・・。

 

実は、昨日、ある受験ブログを読んだのです。
小6の途中までサピにいらした男の子のお母さんのブログで、

その男の子がなんだか我が娘と
性格がよく似てるのです。

そして、受験が近づくにつれて
笑顔が消えて安易に「死にたい」といいだす男の子と、
毎日のように泣いているお母さん、

そんな状況なのに、
それでも男の子のために
いろいろと試行錯誤しているお母さんの姿に
胸が痛みショックを受けました。

結局、その男の子は地元中に行くことになります。

そのブログを読んで、
母は思うことがたくさんあり、

娘に無理をさせるのはやめよう!
中学受験が終わったら、
「大変だったけど、楽しかったね!」と言えるような
そんな中学受験を目指そう!
と心に決めたのでした。

過酷な中学受験の世界で、
そんな考えは「甘い!」と言われるかもしれませんが、
100人いれば100通りの受験があるのです。

そして、これが我が家がめざす道なのです。

ですので我が家は今後は

平日は週3(各2時間)の算数と理科の個別塾。
週末はママ塾で国語と社会の過去問対策。

これを受験の日までコツコツと続けていこうと思います。

模試は都立系と私立系を毎月2回。

そしてスタディアップさんの社会の講座を
数回申し込んであるので、
これに出て、

それぐらいでしょうか。

たとえ、うまく勉強が進まなくても、
不用意な言葉で娘を傷つけることなく
明るく元気によりそっていきたいと思います。

そして、受験が終わったら、
娘の大好きな「大阪」に旅行に行こう!と
提案しました。

すると娘、
旅行の計画はすべて任せて!と言うではないですか。

中学受験をおえて娘の計画で行く旅行、
どんな珍道中になることか、とても楽しみです。

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA