小5からはじまった小学校の英語の授業って何なんだ??

娘とはじめた英語ママ塾ですが、
娘には驚かされました・・・(ーー゛)

 

なんて、発音が悪いんだ・・・。

 

聞いていて恥ずかしくなる・・・。

 

「F」「R」「L」「V」の発音なんて、
最悪です。コテコテの日本人発音じゃないか・・・。

 

小5からはじまった小学校の英語の授業、

 

会話中心だとは聞いていましたが、
基本中の基本のアルファベットの
発音練習をしっかりやってないのですね・・・。

 

娘に、

「外国人の先生いるんじゃないの??発音とか見てくれないの?」

と聞いてみたら、

「最近来てない」と・・・。

ほぼ担任が教えているらしい・・・。

 

 

これは、娘には、
アルファベットの発音時の
口や唇や舌の動きから教えなくてはいけないじゃないか・・・。

 

しかも小学校では、
「英語」は書けなくていいと言われているそうで、
アルファベット以外は書けないみたいだし・・・。

 

小学校の授業では暗記した会話の文章を、
クラスメートでペアになって目的語を変えて
お互いに聞きあってるだけみたい(-_-;)

 

小学校の英語の授業・・・なんか意味あるのか・・・?
授業時間が無駄なんじゃ・・・。
娘の発音をこんなにしてくれて・・・
かえって弊害をうんでるんじゃなかろうか・・・(-_-;)

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA