私立の中高一貫校で高校にあがれないケース。

 

娘の通っている私立の中高一貫校は
毎年10人~20人程度、

高校にあがれない子と
あえてあがらない子がいるようです。

 

あえてあがらない子は、
もっと上を目指して高校受験するケースや、
学校になじめなくて外部に出るケースが
ほとんどなのですが、

 

中高一貫校なのに、
成績不振が原因
高校にあがれないかもしれない子は
この時期大変(T_T)つらそうです。

実際に、
娘の部活の「中3生」で、
成績不振を理由に
「部活停止」になっている先輩が
複数名いるらしく、

必死に成績をあげようと
努力しているみたい(+_+)

 

部活を休むことで
チームメイトに迷惑をかけるし、

「この人は来年の4月はこの学校にいないかも・・」
なんて目で
まわりから見られてるみたいで

つらいだろうなぁ・・・。

それに、
たとえ今回は頑張って高校にあがれたとしても、

それに安心して元の状態に戻ってしまったら、
高校だから留年もありえるわけで・・・(-_-;)
気は抜けないのだよ!!

 

中高一貫校で成績不振の深海魚で
高校にあがれない生徒を

「放流」

「中学受験をわらう」の黒い講師さんが、
書いてらしたのを読んだことがあるのですが、

本当に、放流されたらたまらんです。

 

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中です。

★母のつたない文章を読んでくださって いつもありがとうございます。









コメントを残す

CAPTCHA